So-net無料ブログ作成
指導方法 ブログトップ

iPadを用いた生物育成 [指導方法]

Apple社・他の全面協力により実現したiPadを用いた生物育成の授業ですが、いよいよ明日が最終回です。
協力頂きました皆様方、そして期間中、遠方からも多数の参観を頂きまして本当にありがとうございました。

参考までに、今までの授業計画や公開授業の指導案などをアップしておきます。

この後、まとめの作業を行い、研究成果を10月20日・21日に広島県にて行われる「日本教材学会第24回研究発表大会にて発表したいと思っています。

iPad-tomato_001.jpgiPad-tomato_002.jpgiPad-tomato_003.jpgiPad-tomato_004.jpgiPad-tomato_005.jpgiPad-tomato_006.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

iPad2を用いた授業実践 [指導方法]

本日より、AppleJapan様他の協力によりiPad2を用いた授業実践をスタートしました。
私も初めてなので少し緊張しましたが、子供達の反応がとても良かったのでホッとしました。
image-20120517201708.png

image-20120517201735.png

授業内容は、ミニトマトの栽培記録をカメラアプリと表計算アプリで記録するものです。
手書きの栽培記録をディジタル化しただけなのですが、情報端末を使うことによりデータの共有化やグラフを即座に表示したり、誰のトマトが一番早く成長しているかなど、ネットワークを活かした授業が展開できると考えています。
また、情報ツールを使いこなすことはこれからの時代を生きる子供達には必須のスキルです。
このような授業を通じて、グローバル社会に対応した人材を育てて行きたいと思います。
image-20120517202244.png


image-20120517202324.png

指導方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます